RESULT
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム

総評

観衆:26,192人

詳細 | フォト


第0試合 時間無制限【※16時10分開始予定】 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
1分時間差バトルロイヤル~ニュージャパンランボー~(14選手参加)
マイケル・エルガン
× チーズバーガー
25分13秒
エルガンボム→エビ固め
退場順、3:50 BONE SOLDIER、5:46 ビリー・ガン、8:59 小林邦昭、12:00 中西学、12:40 獣神サンダー・ライガー、12:49 タイガーマスク、16:26 ヨシタツ、19:20 永田裕志、21:02 田口隆祐、22:24 ヒロ斉藤、22:38 スコット・ノートン、23:34 天山広吉、25:13 チーズバーガー
試合経過 | 試合コメント | 総合フォト
退場順、3:50 BONE SOLDIER、5:46 ビリー・ガン、8:59 小林邦昭、12:00 中西学、12:40 獣神サンダー・ライガー、12:49 タイガーマスク、16:26 ヨシタツ、19:20 永田裕志、21:02 田口隆祐、22:24 ヒロ斉藤、22:38 スコット・ノートン、23:34 天山広吉、25:13 チーズバーガー


第1試合 30分1本勝負 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
テレビアニメ「タイガーマスクW」スペシャルマッチ
タイガーマスクW
× タイガー・ザ・ダーク
6分34秒
タイガードライバー→エビ固め
試合経過 | 試合コメント | 総合フォト


第2試合 60分1本勝負 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
IWGP Jr.タッグ選手権試合
<第48代王者組>
ニック・ジャクソン
× マット・ジャクソン
<挑戦者組/「SJTT2016優勝組>
バレッタ
ロッキー・ロメロ
12分57秒
十字架固め
※3度目の防衛に失敗。ロッキー・ロメロ&バレッタが新チャンピオンとなる。
試合経過 | 試合コメント | 総合フォト
※3度目の防衛に失敗。ロッキー・ロメロ&バレッタが新チャンピオンとなる。


第3試合 60分1本勝負 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
NEVER無差別級6人タッグ選手権試合 ガントレットマッチ
<第8代チャンピオンチーム>
デビッド・フィンレー
リコシェ
× 小島 聡

<チャレンジャーチーム>
BUSHI
“キング・オブ・ダークネス”EVIL
SANADA
<チャレンジャーチーム>
邪道
ウィル・オスプレイ
YOSHI-HASHI

<チャレンジャーチーム>
ハングマン・ペイジ
高橋 裕二郎
バッドラック・ファレ
6分30秒
EVIL→体固め
1.○裕二郎(7分30秒 ピンプジュース→片エビ固め)邪道×
2.○SANADA(2分06秒 Skull End)裕二郎×
3.○EVIL(6分30秒 EVIL→体固め)小島×
試合経過 | 試合コメント | 総合フォト
1.○裕二郎(7分30秒 ピンプジュース→片エビ固め)邪道× 2.○SANADA(2分06秒 Skull End)裕二郎× 3.○EVIL(6分30秒 EVIL→体固め)小島×


第4試合 30分1本勝負 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
スペシャルシングルマッチ
× ジュース・ロビンソン
Cody
9分37秒
クロスローズ→片エビ固め


第5試合 60分1本勝負 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
ROH世界選手権試合
<チャンピオン>
× カイル・オライリー
<チャレンジャー>
アダム・コール
10分14秒
ラスト・ショット→体固め


新日本プロレスの年間スケジュールが発表!


第6試合 60分1本勝負 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
IWGPタッグ選手権試合 3WAYマッチ
<第72代チャンピオンチーム>
× タンガ・ロア
タマ・トンガ

<チャレンジャーチーム>
石井 智宏
矢野 通
<チャレンジャーチーム/WORLD TAG LEAGUE 2016 優勝チーム>
本間 朋晃
真壁 刀義

 
12分24秒
横入り式エビ固め
※2度目の防衛戦に失敗。矢野通&石井智宏が新チャンピオンとなる。
※2度目の防衛戦に失敗。矢野通&石井智宏が新チャンピオンとなる。


第7試合 60分1本勝負 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
IWGP Jr.ヘビー級選手権試合
<第75代王者>
× KUSHIDA
16分15秒
TIME BOMB→片エビ固め
※初防衛に失敗。高橋ヒロムが新チャンピオンとなる。
※初防衛に失敗。高橋ヒロムが新チャンピオンとなる。


第8試合 60分1本勝負 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
NEVER無差別級選手権試合
<第14代チャンピオン>
× 柴田 勝頼
<チャレンジャー>
後藤 洋央紀
16分17秒
GTR→片エビ固め
※初防衛に失敗。後藤洋央紀が新チャンピオンとなる。
※初防衛に失敗。後藤洋央紀が新チャンピオンとなる。


第9試合 60分1本勝負 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
IWGPインターコンチネンタル選手権試合
<第15代王者>
内藤 哲也
<挑戦者>
× 棚橋 弘至
25分25秒
デスティーノ→片エビ固め
※2度目の防衛に成功。
※2度目の防衛に成功。


なんと内藤が棚橋に一礼!! バックステージでエルガンが挑戦状!


第10試合 60分1本勝負 
戦国炎舞 -KIZNA- Presents WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム
IWGPヘビー級選手権試合
<第65代王者>
オカダ・カズチカ
<挑戦者/G1 CLIMAX 26優勝者>
× ケニー・オメガ
46分45秒
レインメーカー→エビ固め
※2度目の防衛に成功。
※2度目の防衛に成功。


“壮絶死闘”を制したオカダが勝利の雄叫び!バックステージでCHAOSメンバーが祝福!



(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.