RESULT
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE

総評

観衆:5,480人(札止め)

第0試合 15分1本勝負 
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE
デビッド・フィンレー
× 北村 克哉
5分32秒
プリマノクタ→片エビ固め
試合経過 | 試合コメント | 総合フォト


第1試合 20分1本勝負 
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE
× ティタン
ドラゴン・リー
ニック・ジャクソン
マット・ジャクソン
7分18秒
シャープシューター
試合経過 | 試合コメント | 総合フォト


第2試合 20分1本勝負 
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE
川人 拓来
KUSHIDA
タイガーマスク
獣神サンダー・ライガー
ジュース・ロビンソン
× TAKAみちのく
エル・デスペラード
タイチ
金丸 義信
ザック・セイバーJr.
5分19秒
ホバーボードロック
試合経過 | 試合コメント | 総合フォト


第3試合 20分1本勝負 
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE
小島 聡
天山 広吉
真壁 刀義
× チェーズ・オーエンズ
高橋 裕二郎
Cody
8分11秒
ラリアット→エビ固め
試合経過 | 試合コメント | 総合フォト


第4試合 時間無制限1本勝負 
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE
「Super Jr. Tag Tournament 2017」決勝戦
× ACH
田口 隆祐
SHO
YOH
15分51秒
3K→片エビ固め
※ROPPONGI 3Kが「SUPER Jr.TAG Tournament」に初優勝
※ROPPONGI 3Kが「SUPER Jr.TAG Tournament」に初優勝


試合後、ヤングバックスがリングイン! IWGPジュニアタッグ王座へ挑戦表明!


第5試合 30分1本勝負 
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE
外道
YOSHI-HASHI
石井 智宏
後藤 洋央紀
オカダ・カズチカ
高橋 ヒロム
× BUSHI
SANADA
“キング・オブ・ダークネス”EVIL
内藤 哲也
12分07秒
レインメーカー→エビ固め


2018年、新日本プロレスが再びロサンゼルスに上陸決定!


第6試合 60分1本勝負 
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE
NEVER無差別級選手権試合 ブルロープ・デスマッチ
<第16代チャンピオン>
鈴木 みのる
※3度目の防衛戦
<チャレンジャー>
× 矢野 通
15分21秒
ゴッチ式パイルドライバー→体固め
※鈴木みのるが4度目の防衛に成功
※鈴木みのるが4度目の防衛に成功


第7試合 60分1本勝負 
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE
IWGPジュニアヘビー級選手権試合
<第78代チャンピオン>
× ウィル・オスプレイ
※初防衛戦
<チャレンジャー>
マーティー・スカル
17分28秒
エビ固め
※オスプレイが防衛に失敗。マーティー・スカルが第79代王者となる。
※オスプレイが防衛に失敗。マーティー・スカルが第79代王者となる。


新ジュニア王者・スカルにKUSHIDA、オスプレイ、そしてヒロムが挑戦表明! 次回は4WAY戦!?


第8試合 60分1本勝負 
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE
IWGP USヘビー級選手権試合
<初代チャンピオン>
ケニー・オメガ
※3度目の防衛戦
<チャレンジャー>
× バレッタ
21分33秒
片翼の天使→片エビ固め
※ケニー・オメガが3度目の防衛に成功
※ケニー・オメガが3度目の防衛に成功


場内騒然! なんとあのクリス・ジェリコがケニー・オメガに挑戦表明! 1.4東京ドームに参戦か?


第9試合 60分1本勝負 
wateRouge by home+ Presents POWER STRUGGLE
IWGPインターコンチネンタル選手権試合
<第16代チャンピオン>
棚橋 弘至
※3度目の防衛戦
<チャレンジャー>
× 飯伏 幸太
29分26秒
ハイフライフロー→片エビ固め
※棚橋弘至が3度目の防衛に成功
※棚橋弘至が3度目の防衛に成功


飯伏と棚橋が魂の抱擁…!そして棚橋が渾身のエアギター! バックステージの飯伏のもとにCodyが出現! 


棚橋が歓喜のエアギター! しかし、最後になんと“スイッチブレイド”化したジェイ・ホワイトが出現!! 



(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.