PROFILE

マイケル・エルガン

■所属ユニット:
本隊
■身長:
180cm
■体重:
111kg
■生年月日
1986年12月13日
■出身地
カナダ・オンタリオ州
■血液型
■デビュー
2004年
■得意技:

エルガンボム、滞空ブレーンバスター、ラリアット、投げっぱなしジャーマン

■入場テーマ
UNBREAKABLE
■BLOG:
■Twiiter
@MichaelElgin25
■Prdcast
■主なタイトル

2004年暮れに、Michal Elgin(マイケル・エルガン)をリングネームとし16歳の若さでデビューし直ぐに頭角を現し、幾多の米国インディ団体のレギュラーとして活躍。その後はアメリカのみならずカナダにも進出し、2007年にはアメリカのROH (Ring Of Honor)に参戦を果たす。

2010年よりThe House of Truth の一員としてROHにレギュラー参戦し、2011年に同団体と正式に選手契約を締結。2011 Survival of the Fittest tournamentに出場、優勝を果たした未完の大器。新日本プロレスの北米遠征でも活躍した注目のパワーファイターが、満を持しての新日本初参戦となる。

16年3月20日ベイコム総合体育館・NEVER無差別級6人タッグ選手権試合で、ケニー・オメガ&マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン組に敗れ、棚橋弘至&ジュースロビンソンとともにベルト奪取ならず。

16年4月10日両国国技館大会・NEVER無差別級6人タッグ選手権試合で、ケニー・オメガ&マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン組を破り、棚橋弘至&ヨシタツとともに第5代NEVER無差別級6人タッグ王者となる。

16年5月3日福岡国際センター大会・NEVER無差別級6人タッグ選手権試合で、ケニー・オメガ&マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン組に敗れ、防衛に失敗。

16年6月19日大阪城ホール大会・IWGPインターコンチネンタル選手権試合で、ケニー・オメガを破り、第14代インターコンチネンタル王者となる。  

得意技

PHOTO GALLERY

|
歴代チャンピオン
CHAMPIONS
全ての選手
所属ユニット

TOPへ↑
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.