PROFILE

タイチ

■所属ユニット:
鈴木軍
■身長:
177cm
■体重:
100kg
■生年月日
1980年3月19日
■出身地
北海道石狩市
■血液型
O型
■デビュー
2002年12月2日
■得意技:

タイチ式ラストライド、ブラックメフィスト、トラースキック、フロントハイキック

■入場テーマ
Pageant [Instrumental]
■BLOG:
■Twiiter
@taichi0319
■Prdcast
■主なタイトル

IWGPジュニアヘビー級タッグ王座


02年12月2日、全日本プロレスでの土方隆司戦でデビュー。05年2月、川田利明と共に全日本プロレスを退団。フリーになると、ハッスルを主戦場に様々な団体で活躍。その後「WRESTLE LAND」を経て、新日本プロレスにも登場し、新日本Jr.戦線に参入。08年10月、ミラノコレクションA.T.とのタッグチーム“ユニオーネ”として「G1 TAG LEAGUE」に初エントリー。09年4月よりタイチに改名。故・橋本真也さんが命名した石狩太一というリングネームを敢えて捨て、心機一転。
10年1月には、CMLL遠征に出発。その集大成として、同年6月6日には、マキシモとのカベジェラ・コントラ・カベジェラ(敗者髪切りマッチ)で対戦。聖地・アレナメヒコのメインイベントを務め、現地のファンを熱狂させた。
10年12月より、新日本にフリー参戦していた小島聡に師事し、TAKAみちのくらと小島軍(仮)を結成。試合への乱入など、その小悪党キャラがファンにも浸透する。10年5月3日、福岡大会でTAKAと小島を裏切り、大物・鈴木みのるをボスに据えた“鈴木軍(仮)”を結成。“世界一小ズルい男”として活躍。
13年10月14日には、TAKAとのタッグで、ロッキー・ロメロ&アレックス・コズロフから、IWGPジュニアタッグ王座を奪取し、第36代王者となる。しかし約1か月後の同年11月9日大阪大会でヤングバックスに敗れ王座陥落。
14年1月4日東京ドーム大会で、ヤングバックスの持つジュニアタッグ王座4WAY戦にTAKAみちのくとのタッグで挑戦するが敗れる。
9月23日コンベックス岡山大会で、アレックス・シェリー&KUSHIDA組の持つジュニアタッグ王座にエル・デスペラードとのタッグで挑戦するが敗れる。
17年2月5日北海道立総合体育センターで、ロッキー・ロメロ&バレッタ組のもつジュニアタッグ王座にTAKAみちのくとのタッグで挑戦するが敗れる。
3月6日大田区総合体育館大会で、ロッキー・ロメロ&バレッタ組のもつジュニアタッグ王座に金丸義信とのタッグで挑戦し勝利。第50代王者となる。
4月9日両国国技館大会で、邪道&外道組を下し王座を防衛したが、4月27日広島グリーンアリーナ大会で、ロッキー・ロメロ&バレッタ組に敗れ王座陥落。9月16日広島サンプラザホール大会で、田口隆祐&リコシェ組の持つジュニアタッグ王座に金丸義信とのタッグで挑戦するが敗れる。
18年1月4日東京ドーム大会で、バッドラック・ファレ&タマ・トンガ&タンガ・ロア組の持つNEVER無差別級6人タッグ王座にザック・セイバーJr.&飯塚高史とともに挑戦。5WAY、総勢15人で戦った熾烈なガントレットマッチを制することはできなかった。

得意技

PHOTO GALLERY

|
歴代チャンピオン
CHAMPIONS
全ての選手
所属ユニット

TOPへ↑
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.