PROFILE

タイガーマスク

■所属ユニット:
本隊Jr.ヘビー
■身長:
173cm
■体重:
85kg
■生年月日
10月20日
■出身地
非公開
■血液型
A型
■デビュー
1995年7月15日
■得意技:

タイガースープレックス、ミレニアムスープレックス、デストロイスープレックス、ツームストンパイルドライバー

■入場テーマ
おまえは虎になれ
■BLOG:
■Twiiter
■Prdcast
■主なタイトル

IWGPジュニアヘビー級王座、IWGPジュニアヘビー級タッグ王座、BEST OF SUPER Jr.11優勝、BEST OF SUPER Jr.12優勝、UWA世界ミドル級王座、英連邦Jr.ヘビー級王座、NWA世界Jr.ヘビー級王座


格闘技ジム「スーパー・タイガー・ジム」で、初代タイガーマスク・佐山聡の教えを受けた“直系の虎”。95年7月15日に開催された「格闘技の祭典」におけるザ・グレート・サスケ戦でデビューし、みちのくプロレスの所属となる。96年9月にUWA世界ミドル級王座、99年4月には英連邦Jr.ヘビー級王座を獲得。02年1月4日、新日本プロレスに初参戦。8月には、みちのくプロレス主催の「鉄人リーグ戦」で準優勝し、12月に新日本入団。03年4月23日、金本浩二を下し、第44代IWGP Jr.ヘビー級王者に輝く。04年6月、「BEST OF SUPER Jr.」初優勝を果たす。05年1月4日、ヒートを破ってIWGP Jr.王座に輝く。6月には「SUPER Jr.」を制覇し、史上初の同大会連覇を達成。06年2月19日、ブラック・タイガー(4代目)に勝利し、IWGP Jr.王座&NWA世界Jr.ヘビー級王座を獲得。二冠王に輝く。3月11日、稔を相手に初防衛。5月3日、金本に敗れてIWGP Jr.王座を手放すも、NWA Jr.王座は通算8度の防衛に成功した。9月2日、みちのくプロレスの第4回「ふく面ワールドリーグ戦」決勝戦でアトランティスを撃破し、同大会2度目の優勝を果たす。08年7月、「IWGP Jr.ヘビー級王者決定トーナメント」を制して自身4度目のIWGP Jr.王座戴冠。9月21日神戸でロウ・キーに敗れて王座から転落するものの、09年1月4日東京ドーム大会でリベンジに成功。第56代王座に返り咲いた。同年2月15日、獣神サンダー・ライガーの挑戦を退け、初防衛に成功。4月5日、宿命のライバルであるブラックを“ベルト・コントラ・マスカラ”で下し、2度目の防衛に成功した。5月6日、“5代目”ブラックを退けてV3を達成。7月20日、09年のSUPER Jr.覇者・金本を撃破し、4度目の防衛に成功した。8月15日、CMLLのミスティコに敗れて王座陥落。しかし、11月8日の両国大会でリベンジを果たし、第58代王座に返り咲いた。

★新日本プロレス・スマホサイト(http://sp.njpw.jp)で日記「寅の巻」(隔週火曜更新)を連載中。

得意技

PHOTO GALLERY

|
歴代チャンピオン
CHAMPIONS
全ての選手
所属ユニット

TOPへ↑
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.