NEWS
『WRESTLE KINGDOM 13』のキャッチフレーズは「プロレス!冬フェス!イッテンヨン!!」!! イメージテーマソングはレゲエパンクバンド「SiM」が制作!!【WK13】

 いよいよ対戦カード第1弾が発表された2019年1月4日(金)『WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム』!!
 
 そして、“プロレス界最大のビッグイベント”をさらに熱くする最新情報も続々と到着!!
 
■大会キャッチフレーズは“プロレス!冬フェス!イッテンヨン!!”!!
 毎年恒例となった1月3日「大プロレス祭り」から始まり、1月4日「東京ドーム大会」、そして、1月5日「後楽園ホール大会」までの3つのイベントを“冬フェス”としてパッケージ! 日本国内はもとより全世界に発信します!
 
■『WRESTLE KINGDOM 13』特設サイトがオープン!!
 こちらも毎年恒例となった“東京ドーム特設サイト”が今年も登場!! 随時、ホットな情報をお届けしていきます!
【URLはこちら!!→】https://www.wrestlekingdom.jp/
 
■大会イメージテーマはレゲエパンクバンド「SiM」が制作!!
 今大会のイメージテーマソングを大人気レゲエパンクバンドの「SiM(シム)」さんが制作!! 楽曲タイトルは「LiON’S DEN」!! 『WRESTLE KINGDOM 13』のために書き下ろされた新曲で、世界中が注目する大会に相応しい壮大なスケールの楽曲となっています! 10月9日の記者会見で一部が流された楽曲のフルバージョンは、近日公開予定! どうぞご期待下さい!
 
★「SiM」ボーカル MAH(マー)さんよりコメントが到着!
 小学生の頃からずっとプロレスファン。中でも新日本プロレスへの想いはやはり特別だ。バンドとプロレスラー、どちらを目指すか本気で悩んだ時期もあった。Team NJPW会員でもあり、チケット買ってしょっちゅう試合観戦もしている。そんな自分にとって、今回の一件はまさに恐悦至極。プロレスを心から愛する人間にしか作れない曲を、イッテンヨンに捧げます。マイライフイズレスリング!人生は、プロレスだ。
MAH from SiM
 
<SiM プロフィール>
「極悪な轟音かつ難解でキャッチー」という究極の矛盾を成立させる湘南出身の4人組レゲエパンクバンド。ハードコアパンク・ニューメタルとレゲエ、スカという対局に位置する音楽を独特のポップセンスで自在にミックスしたサウンド、攻撃的で反骨心溢れつつも言葉遊びを巧みに組み込んだ歌詞とクセのあるフックラインが特徴。「ライブハウスで生まれ、ライブハウスで育ち、ライブハウスで死んでいくバンド」としながらも日本武道館や横浜アリーナでの大箱単独公演をソールドアウトさせ、1万人規模の野外フェス「DEAD POP FESTiVAL」の主催、また全国各地の大型野外ロックフェスでヘッドライナーを務めるなど名実共にロックシーンを「内側からぶっ壊す」存在にまで昇り詰めた。

●関連ニュース
【WK13】異様な緊張感!「棚橋では世界は変えられない」「ケニーのプロレスには“品”がない」早くも“イデオロギー闘争”全開!!【1.4東京ドーム会見】

来年1月3日(木)『大プロレス祭り2019』は新木場・STUDIO COASTで開催! 入場券は10月25日(木)よりローソンチケットで発売開始!【WK13】

■『WRESTLE KINGDOM 13 in 東京ドーム』
2019年1月4日(金) 15時30分開場 17時試合開始
★ローソンチケット特別先行 10月12日(金)18時~10月21日(日)23時59分
 ローソンチケット:http://l-tike.com/njpw
・第1弾・ローチケHMVプレミアム先行(先着)
受付期間:10月12日(金)18:00~10月16日(火)23:59
・第2弾・プレリクエスト先行(先着)
受付期間:10月17日(水)18時~10月21日(日)23時59分
※ローソン・ミニストップ店頭Loppiでの取り扱いはございません。
※第1弾&第2弾ともに、ローソンチケット先行限定「ブックカバーセット」(チケット代金+2,500円)も発売
★闘魂SHOP先行発売 10月24日(水)11時~20時
 闘魂SHOP水道橋店にて発売
★10月25日(木)より一般発売開始
※「ロイヤルシート」「バルコニースタンド」はファンクラブ先行にて完売となりました。
※「アリーナA」は残りわずかとなりました。


|
TOPへ↑
NEWS-TOP
TOPICS INFO
EVENT MEDIA
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.