NEWS
永田裕志と町田光が“復活・夏の公開練習”でこの夏の格闘技界を盛り上げゼア!



この夏の大一番『KNOCK OUT SUMMER FES.2018』を目前に、8月9日(木)に新日本プロレスとニッポン放送が運営に関わる有明「athletic camp LION」において、同所でトレーニングコーチを務める新日本プロレス・永田裕志選手と、8月18日(土)『KO夏祭り前夜祭』のファンイベントに参戦が決定している町田光選手(橋本道場)が公開練習を行いました。

町田選手は、KNOCK OUT運営からのオファーにより『KNOCK OUT SUMMER FES.2018』の「盛り上げ特命大使」に就任。今回の公開練習に集まったメディア関係者に向けて、公開練習を通してキックボクシング、そしてKNOCK OUTの魅力をアピールしてくれました。

また同じくKNOCK OUT運営より、これまで新日本プロレス G1クライマックス前の”真夏の公開特訓”を行ってきた永田選手へ、そのノウハウを町田選手へ伝授頂くようオファー。その闘う魂も、かつてプロレスラーになる事を夢見ていた町田選手へ叩き込んでくれました。



まず「athletic camp LION」のメニューの一つであるストループス特訓。ノーマルなトレーニングでは鍛えにくい体幹を徹底的に強化していきました。



また「athletic camp LION」のメニューであるボルダリング特訓も行いました。永田選手の激の中、必死に駆け上がる町田選手。



そしてここから本格的なプロレス流の特訓がスタート。まずはプロレスのトレーニングで欠かせないスクワット。



そして新日本プロレスの伝統であるライオン式プッシュアップ。
最後は全てのメニューをサーキット形式で一気に行った後、町田選手の“居合パンチ”シャドーでこの日の特訓は終了。

永田選手から『貪欲に吸収する姿勢が素晴らしい!』と太鼓判を押された町田は『このトレーニングを続けていけば、お客さんによりハートを届けられる試合ができる』と自信の復活にも手手ごたえを感じた。

最後はそれぞれが携わる8.19KNOCK OUT大田区大会と永田選手がプロデュースする9.9Road to DESTRUCTIONをアピールし、敬礼ポーズでこの日の特訓を締めた。

■athletic camp LIONとは
新日本プロレスとニッポン放送がタッグを組み東京都江東区有明に開校したスポーツクラブ。永田裕志選手、小島聡選手、天山広吉選手、中西学選手の第3世代がコーチをつとめる『The Third Generation Club』では、プロレス流のトレーニングを受ける事が出来る。トレーニングを通して参加者のココロとカラダを元気にする!
★athletic camp LIONのホームページはコチラから!→https://www.aclion.jp/

■『Road to DESTRUCTION』
9月9日(日) 17時~千葉・東金アリーナ Blue Justice Ⅷ~青義健在~

★チケット情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」は残りわずかとなりました。

■KNOCK OUT SUMMER FES.2018
日時:8月19日(日) 開場14時 開始16時
会場:大田区総合体育館
東京都大田区東蒲田1-11-1
アクセス:京急線「梅屋敷駅」徒歩5分、「京急蒲田駅」徒歩7分、JR線・東急線「蒲田駅」徒歩15分
★公式ホームページはコチラから!→http://summerfes.knockout.co.jp/

■KO夏祭り前夜祭

日時:8月18日(土) 開場15:00
会場:大田区総合体育館サブアリーナ
東京都大田区東蒲田1-11-1
アクセス:急線「梅屋敷駅」徒歩5分、「京急蒲田駅」徒歩7分、JR線・東急線「蒲田駅」徒歩15分
★公式ホームページはコチラから!→http://summerfes.knockout.co.jp/

 


|
TOPへ↑
NEWS-TOP
TOPICS INFO
EVENT MEDIA
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.