NEWS
8月11日(土)日本武道館大会の試合順が確定!! メインはケニーvs飯伏のゴールデン☆ラヴァーズ対決!! トップ圏内の内藤はザックと激突!!【G128】

 いよいよ大詰めを迎えた“真夏の祭典”『戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28』! 横浜大会終了時点の得点状況を踏まえ、8月11日(土)日本武道館大会の試合順が確定した。

■『戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28』
8月11日(土) 18:30~ 東京・日本武道館
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」はファンクラブ先行にて完売となりました。ローソンチケット先行及び一般発売でのお取り扱いはございません。
※「アリーナ」「1Fスタンド」「2FスタンドA」「2FスタンドB」は完売となりました。

※「2F立見指定」は2Fスタンドの最上段の立見券で、番号指定となります。チケットに記載された指定の場所でご観戦ください。

※前売券の販売は終了いたしました。当日券は13時より「2F立見指定」のみ発売いたします。残り僅かのため、お一人様最大2枚までの販売とさせていただきます。

■栄光のファイナリストになるのは誰か!? ケニー、内藤、飯伏が三つ巴のサバイバル!!



 大混戦のBブロックで優勝決定戦へ進出できる可能性があるのは、ケニー・オメガ(6勝2敗)、内藤哲也(6勝2敗)、飯伏幸太(5勝3敗)の3人。ケニーと飯伏はメインイベントで激突し、内藤はセミファイナルでザック・セイバーJr.と当たる。

 もし、内藤がザックに敗れ、飯伏がケニーに勝利した場合、この4人が6勝3敗=12点の同率トップで並ぶ。だが、直接対決でほかの3人に勝利している飯伏が、優勝決定戦へ進むこととなる。

 だが、内藤がザックに勝利して14点となるか、引き分けて13点となった場合、現在10点の飯伏は予選敗退が確定してしまう。

 一方、ケニーは内藤が14点か13点になったとしても、飯伏に勝って14点になれば“直接対決の勝利”で内藤を振り切れる。また、ふたつの試合が引き分けになった場合も、内藤に競り勝つことができる。

 内藤にとっては苦しい状況で、ザックに負けた時点で優勝決定戦進出の望みを絶たれる。そして、仮に勝利できたとしても、ケニーと飯伏が引き分ける以外に勝ち残る道はない。

 とはいえ、“制御不能のカリスマ”として新日本プロレスを席巻している男である以上、逆転トップになる可能性は十二分にあるだろう。

 まさに実力伯仲の3者が繰り広げる熾烈なサバイバル。最後の最後までファンを熱くさせる構図となった。

■名勝負必至!! 実力者の石井とSANADAが激突!!


 第8試合では、CHAOSの石井智宏とLOS INGOBERNABLES de JAPONのSANADAが対決。共に4勝4敗で予選通過はならなかったものの、石井は8.4大阪でケニーと激闘を展開。見事に全勝をストップさせ、その実力を知らしめた。

 また、SANADAも勝ち星には恵まれなかったが、リーグ戦では好ファイトを連発。8.8横浜では内藤との同門対決で真っ向勝負を繰り広げ、改めてファンの支持を得た。

 そんな2人が対決するとなれば、名勝負は約束されたも同然だろう。なお、2016年の『G1』初対決では、SANADAがSkull Endで勝利。また、2017年の『NEW JAPAN CUP』では、石井が2回戦でSANADAを撃破している。

■US王者ジュースとNEVER王者・後藤がプライドを懸けた対決!!


 第7試合では、IWGP USヘビー級王者ジュース・ロビンソンとNEVER無差別級王者・後藤洋央紀の“チャンピオン対決”が実現。

 ジュースは左手の負傷がたたって苦戦が続き、これまで2勝6敗と振るわず。一方の後藤も思うように勝てず、3勝5敗で負け越してしまった。そして、2人に勝利したザックは、我が物顔で王座挑戦をアピールしている。

 屈辱を味わった両者が相まみえる公式戦最終試合は、チャンピオンのプライドを懸けた激しい闘いになる。

■“善悪自在”の矢野が『G1』を荒らしまくる“無法者”タマと対峙!!


 第6試合は、矢野通vsタマ・トンガのBブロック公式戦最終試合。

 開幕前、“フェアプレイ精神”を高らかに掲げた矢野は、実際の試合でもレスリング仕込みの鋭いテクニックを随所で公開し、ファンを驚かせた。だが、その一方でコーナーの金具を使う狡猾ファイトも続行。“善悪自在”のファイトで対戦相手を手玉に取って来た。

 対するタマは、今シリーズからバッドラック・ファレ、タンガ・ロアたちとBULLET CLUB OGを結成。勝負を無視して乱入と反則行為を繰り返し、『G1』を荒らしまくっている。

 8.8横浜では、3人がケニーvs矢野のリーグ戦へ乱入し、タマがガンスタンで2人をKO。その上で、矢野をケニーに被せて強引に3カウントを獲らせるという暴挙に出た。

 そんな状況下で2人が当たれば、リングが大荒れになることは避けられない。果たして、どんな結末が待っているのか…!?

★関連ニュース
●8月10日(金)日本武道館の試合順が決定!! メインは“黄金カード”棚橋vsオカダ!! 同率2位のジェイは生き残りを懸けてEVILと激突!!

●8月10日(金)日本武道館大会の当日券は13時より発売! 試合前サイン会はフィンレー、オーエンズ! 場外売店は15時オープン!


■『戦国炎舞 -KIZNA- Presents G1 CLIMAX 28』
8月10日(金) 18:30~ 東京・日本武道館
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」はファンクラブ先行にて完売となりました。ローソンチケット先行及び一般発売でのお取り扱いはございません。


8月11日(土) 18:30~ 東京・日本武道館
★チケット情報はコチラ!
★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」はファンクラブ先行にて完売となりました。ローソンチケット先行及び一般発売でのお取り扱いはございません。
※「アリーナ」「1Fスタンド」「2FスタンドA」「2FスタンドB」は完売となりました。

※「2F立見指定」は2Fスタンドの最上段の立見券で、番号指定となります。チケットに記載された指定の場所でご観戦ください。

※前売券の販売は終了いたしました。当日券は13時より「2F立見指定」のみ発売いたします。残り僅かのため、お一人様最大2枚までの販売とさせていただきます。

8月12日(日) 15:00~ 東京・日本武道館 <優勝決定戦>
★チケット情報はコチラ!

★カード情報はコチラ!
※「ロイヤルシート」「アリーナ」「1Fスタンド」「2FスタンドA」「2FスタンドB」「2F立見指定」は完売となりました。

※前売券は全席完売となりました。当日券の発売はございません。何卒ご了承ください。


|
TOPへ↑
NEWS-TOP
TOPICS INFO
EVENT MEDIA
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.