NEWS
メインは永田vs吉田!セミは海野vs関本!『LION’S GATE PROJECT 12』5月15日(火)新宿FACE大会の当日券は、17時より若干枚数を発売!

八木哲大選手の負傷欠場を受けて、5月15日(火)『LION’S GATE PROJECT 12』の一部カードが変更となった。

■『LION’S GATE PROJECT12』
5月15日(火)19時~東京・新宿FACE
★対戦カードはコチラから!

★チケット情報はコチラから!
※当日券は17:00より若干枚数を発売いたします。また、お一人様最大2枚までの販売とさせていただきます。

■田口監督が緊急参戦! 成田とのタッグで、伝説の天山&ヒロ組と激突!!


第3試合に登場予定だった八木哲大選手の代わりに、タグチジャパン監督の田口隆祐選手が登場。ヤングライオン・成田蓮選手とのタッグで『LION’S GATE』に参戦する。
 
対戦相手は、かつて“狼群団”“nWo JAPAN”として活動していた天山広吉&ヒロ斎藤組! 今年の2.16『プロレスリング・マスターズ』後楽園ホール大会でもタッグを組んでいる天山&ヒロが見せる、いぶし銀のコンビネーション。ここに田口監督&成田がどう挑むのか? 注目の対戦となりそうだ。

※既報カードは、以下の通り

■いよいよ実現! メインは、永田裕志vs吉田綾斗のシングル戦!

メインイベントは、永田裕志vs吉田綾斗(K-DOJO)のシングル戦がついに実現。このカード、じつは昨年7月の『LION’S GATE』でも対戦が決定していたが、吉田の負傷欠場で流れた経緯がある。

キックなど打撃技やサブミッションを得意とするK-DOJOのホープ・吉田にとって、永田は「尊敬している」選手であり、格好の標的。

一方の永田は、吉田に関して「ちょっと焦ってるね」「気持ちは出ているけど、若干空回り」と余裕の姿勢を崩さない。はたして、吉田は永田の牙城を崩せるのか? それとも永田が壁の高さを思い知らせるのか?

■大日本プロレスの関本大介が電撃参戦! 海野翔太とシングルマッチで激突!


セミファイナルの第4試合は、なんと大日本プロレスの関本大介が『LION’S GATE』の初参戦が電撃決定! 新日本プロレスの若武者・海野翔太とシングル戦で激突する。

関本は、デスマッチで知られる大日本プロレスの“ストロング”サイドを担う中心人物であり、BJW認定大日本ヘビー級王座、BJW認定世界ストロングヘビー級王座を獲得。

他団体にも積極的に参戦し、全日本プロレスでは2016年に『チャンピオン・カーニバル』優勝。岡林裕二とのコンビで、世界タッグ王座を2度戴冠するなど、日本マット界でも屈指の実力を持つヘビー級戦士。

そのパワフルなファイトと鋼の肉体を駆使して、さまざまなトップ選手との対戦経験を持つ関本だが、新日本マットは2007年の『LOCK UP』への参戦、2012年7月に行われた全日本と新日本の40周年記念合同興行『サマーナイトフィーバーin両国』以来、ひさびさの登場となる。

一方、迎え撃つ海野にとっても4.10新宿大会のメイン登場に続いてのビッグチャンス到来。他団体の“大物”関本との注目対決は、海野の真価を問われる一戦となりそうだ。

■天山&ヒロがタッグ再結成! 中西vs岡がシングルで激突!

第2試合では、中西学と岡倫之のシングルマッチが実現。ともにアマレス出身、黒パンツのヘビー級戦士という“先輩後輩”対決。はたして岡が“野人”中西をどこまで追い込むことができるのか? 

■第1試合は “若武者対決”辻陽太vs上村優也!


第1試合は、4.10新宿大会でデビューしたばかりの“若武者対決”が実現。“同日デビュー”の辻陽太と上村優也だけに、どちらも負けられらないシングル対決。『LION’S GATE』のオープニングを飾るのは、どちらの選手だ?

■関本大介(大日本プロレス)
・生年月日:1981年2月9日
・出身地:大阪府大阪市中央区
・身長:175cm
・体重:120kg
・デビュー戦:1999年8月10日大阪・鶴見緑地公園大会(対 伊東竜二)
・得意技:ファイアーハンマー、ジャーマンスープレックスホールド、ダイビング・ボディプレス、サソリ固め、ラリアット、眉山(合体技)

■『LION’S GATE PROJECT12』
5月15日(火)19時~東京・新宿FACE
★対戦カードはコチラから!

★チケット情報はコチラから!
※当日券は17:00より若干枚数を発売いたします。また、お一人様最大2枚までの販売とさせていただきます。


|
TOPへ↑
NEWS-TOP
TOPICS INFO
EVENT MEDIA
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.