NEWS
【2月24日(土)後楽園“2日目”全カード!】ケニー&飯伏がタッグ再結成、Cody&スカルと激突! キャッスルvsバレッタ!ライガー&デリリアス&バーガーが6人タッグ王座挑戦!!



2月23日(金)、24日(土)後楽園ホール大会2連戦で行われるROHと新日本プロレスの合同興行『HONOR RISING :JAPAN 2018』の全カードが決定した。

■『HONOR RISING:JAPAN 2018』
2月23日(金)18:30~東京・後楽園ホール
★対戦カードはコチラ!
★チケットは好評発売中!
※当日券は16時より発売予定

2月24日(土)18:30~東京・後楽園ホール
★対戦カードはコチラ!
★チケットは好評発売中!
※当日券は16時より発売予定

■ついにケニー&飯伏がタッグ再結成! バレッタがキャッスルのROH世界王座にチャレンジ!
後楽園2日目、2月24日(土)のメインイベントは、ケニー・オメガ&飯伏幸太vsCody&マーティー・スカルのスペシャルタッグマッチに決定。

1.28北海きたえーる大会で電撃的な合体をはたした伝説のタッグチーム、ケニー&飯伏の“ゴールデン☆ラヴァーズ”がついに再結成。前日に続いて、“内部分裂”を起こしているBULLET CLUBのCody&マーティー・スカルと対戦する。

はたして、ケニー&飯伏とBULLET CLUBの関係は? Codyは新リーダーとなるのか? ヤングバックスの動向とともに必見のタッグ戦となりそうだ。

セミファイナルの第7試合は、ROH世界選手権。ひさびさの来日となる“孔雀王子”ことチャンピオンのダルトン・キャッスルが、昨年からの“ヘビー級転向”で活躍を続けるバレッタと対戦。

バレッタもROHマットの“常連”レスラーだけに、キャッスルとの一戦はアメリカンスタイル全開でROH流のタイトルマッチとなりそうだ。

■ジェイとペイジがタッグ激突! ファレ&タマ&タンガにライガー&デリリアス&チーズバーガーが挑戦!


第5試合は、“スペシャル6人タッグマッチ”ジェイ・ホワイト&YOSHI-HASHI&チャッキーTvsハングマン・ペイジ&マット・ジャクソン&ニック・ジャクソンの一戦。

1.28北海きたえーる大会で、ケニー・オメガからIWGP USヘビー級王座を奪取した“新王者”ジェイ・ホワイトに、ハングマン・ペイジがリング上で挑戦表明。今回は、前日に続いてタッグマッチでの激突。はたして、ペイジはジェイへの挑戦を実現できるのか?

第4試合は、NEVER無差別級6人タッグ選手権。王者組のバッドラック・ファレ&タマ・トンガ&タンガ・ロアに、獣神サンダー・ライガー&デリリアス&チーズバーガーという日米混合トリオがチャレンジ。

ファレ&タマ&タンガというヘビー級トリオに対し、ライガー&デリリアス&チーズバーガーの軽量級のトリオがどう挑むのか? とくに“最軽量”となるに人気者・チーズバーガーの動向が勝敗のカギになりそうだ。

■“驚異のハイフライヤー” ゴードンが田口とタッグ結成! リーサルはジュース&フィンレーとトリオ結成!


第3試合は、2015年にデビューした “ROH期待の新鋭”フリップ・ゴードンが田口隆祐とタッグ結成。ROHのオスプレイと言ってもいい驚異の空中殺法を得意とするハイフライヤー。

今回は、BUSHI&高橋ヒロムのL・I・J最強ジュニアタッグと対戦するだけに、前日と並んでその真価が問われる一戦となる。田口監督の“采配”にも注目だ。

第2試合は、ジェイ・リーサル&ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレーがROH&新日本の国境タッグを結成。高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ&ヒクレオというBULLET CLUBのクセモノトリオと対戦する。

ひさびさの来日となるジェイ・リーサルが、ジュース&フィンレーとどんなコンビネーションを見せるか?

■第1試合で‘巨漢’ビアシティ・ブルーザーがヘナーレとシングル戦!

第1試合は、身長188cm、体重127kgという巨体を誇るビアシティ・ブルーザーが前日に続いてシングル戦に登場。新日本プロレス本隊の“元気印”トーア・ヘナーレと対戦する。

チョークスラムやリバース・パイルドライバーを得意とする巨漢・ブルーザーに怖いもの知らずのヘナーレがどこまで肉薄できるのか?

★ROH×新日本プロレス『HONOR RISING:JAPAN 2018』特設サイトはコチラ!

■『HONOR RISING:JAPAN 2018』
2月23日(金)18:30~東京・後楽園ホール
★対戦カードはコチラ!
★チケットは好評発売中!
※当日券は16時より発売予定

2月24日(土)18:30~東京・後楽園ホール
★対戦カードはコチラ!
★チケットは好評発売中!
※当日券は16時より発売予定


|
TOPへ↑
NEWS-TOP
TOPICS INFO
EVENT MEDIA
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.