NEWS
【1月28日(日)北海きたえーる大会・全カード!】メインはケニーvsジェイの“US選手権”! ヤングバックスvsRPG3K! L・I・JvsCHAOSが総力戦! 北村vsジュース!



1月27日(土)、28日(日)に北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーるで開催される、『THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~』の全対戦カードが決定した。

■『THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~』 
1月27日(土)18:00~北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」「アリーナ席」「アリーナスタンドB」は残りわずかとなりました。

1月28日(日)15:00~北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
★カード情報はコチラから!

★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナ席」「アリーナスタンドB」は残りわずかとなりました。

■CHAOSに電撃加入したジェイ・ホワイトが、ケニー・オメガのUSヘビー級選手権に初挑戦!

 メイン(第9試合)ではIWGP USヘビー級王者のケニー・オメガが、ジェイ・ホワイトを相手に5度目の防衛戦。1.4東京ドームでは超大物クリス・ジェリコとのドリームマッチを制し、その名をさらに世界に轟かしたケニー。そして、翌1.5後楽園ではBULLET CLUBの強化を図るために、1.4ドームで凱旋帰国を果たしたジェイを「俺はオマエの中に可能性を見出している」と“公開勧誘”した。しかし、ジェイは受け入れると見せかけ、不意打ちのブレードランナーでケニーをKO。そして、翌日の会見でCHAOSへの電撃加入を表明し、ケニーの王座挑戦を宣言。

1.4ドームで棚橋のIWGPインターコンチに挑戦するも、惜敗を喫したジェイにとっては、仕切り直しとなる大一番であり、SWITCH BLADEの“斬れ味”を見せるべく気合充分なのは間違いない。しかし、赤っ恥をかかされたケニーにすれば、今回はその落とし前をつける“制裁マッチ”の色合いの強い王座戦となるだけに、“何かが起こる札幌”を表すような刺激的な攻防が見られることだろう。

■ROPPONGI 3KがヤングバックスとIWGPジュニアタッグ王座戦でリマッチ! 2.10大阪に向けてCHAOSとL・I・Jが総力戦!!


 第8試合ではIWGPジュニアタッグ王座を賭けて、ヤングバックス(マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン)とROPPONGI 3K(SHO&YOH)がリマッチ。ROPPONGI 3Kは昨年の10.9両国での凱旋帰国試合で、田口隆祐&リコシェ組を下してワンチャンスでIWGPジュニアタッグを奪取。その勢いを駆って『SUPER Jr.TAG TOURNAMENT』も制し、一気にジュニアタッグ戦線の中心に躍り出た。しかし、そこで立ちはだかったのがIWGPジュニアタッグの歴代最多戴冠記録(6回)を持つヤングバックスだ。

 ヤングバックスは1.4ドームで巧みなコンビネーションを駆使してROPPONGI 3Kを下し、自身の記録を更新する7度目の王座戴冠を達成。だが、その試合直後にROPPONGI 3Kが再戦をアピールした。ジュニアタッグの新時代到来を告げたいROPPONGI 3Kとしては、連敗は免れたいところだが、相手は世界最高峰のタッグ屋。その結末は果たして……?

 第7試合は2.10大阪で実現する“CHAOSvsL・I・J”シングル五番勝負の前哨戦として、オカダ・カズチカ&後藤洋央紀&YOSHI-HASHI&ウィル・オスプレイ&外道組とSANADA&EVIL&内藤哲也&高橋ヒロム&BUSHI組が総力戦。ユニットの威信を賭けた全面戦争を前に、両軍が繰り広げる激しい攻防に期待してほしい。

■注目の飯伏とCodyが前夜に続いて対峙! 棚橋と鈴木がタイトルマッチの追撃戦!!

第6試合では飯伏幸太&デビッド・フィンレー&KUSHIDA組とCody&ハングマン・ペイジ&マーティー・スカル組が対峙。ケニーを含めた“三角関係”が話題を呼んでいる飯伏とCodyのマッチアップをはじめ、KUSHIDAとスカルの攻防など、いずれの顔合わせも興味深い6人タッグとなる。

 第5試合は、前日の1.27札幌でIWGPインターコンチを賭けて激突する棚橋弘至と鈴木みのるが、それぞれマイケル・エルガン、飯塚高史をパートナーに対決。棚橋と鈴木、どちらがベルトを持っていたとしても、ただでは終わらぬ“追撃戦”になることは必至。飯塚の狂乱ファイト、エルガンの規格外パワーにも注目してほしい。

■レオ・トンガが“ヒクレオ”に改名! 北村は7番勝負でジュースにチャレンジ!!

 そのほか、第4試合は本隊(真壁刀義&天山広吉&小島聡&トーア・ヘナーレ)とBULLET CLUB(バッドラック・ファレ&タマ・トンガ&タンガ・ロア&チェーズ・オーエンズ)による8人タッグ。第3試合では石井智宏&矢野通組と、高橋裕二郎&ヒクレオ(今シリーズよりレオ・トンガから改名)組が対峙。さらに第2試合は本隊ジュニアの獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク&田口隆祐にヤングライオンの海野翔太が加わり、鈴木軍ジュニア(金丸義信&タイチ&エル・デスペラード&TAKAみちのく)と激突。
 

そして、第1試合では“北村克哉 7番勝負第3戦”として、北村がジュース・ロビンソンに挑む。いまやシングル王座のタイトルコンテンダーであるジュースの牙城を、北村は持ち前のパワーで打ち崩すことはできるのか?

■『THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~』 
1月27日(土)18:00~北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナ席」「アリーナスタンドB」は残り僅かとなりました。

1月28日(日)15:00~北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナ席」「アリーナスタンドA」「アリーナスタンドB」は残りわずかとなりました。

■『Road to THE NEW BEGINNING』 
1月30日(火) 18:30~ 青森・青森県武道館 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

1月31日(水) 18:30~ 岩手・北上総合体育館 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

2月1日(木)18:30~ 宮城・夢メッセみやぎ・本館展示場A 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「指定席A」「指定席B」は残り僅かとなりました。

2月3日(土)18:30~ 長野・茅野市民館マルチホール 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」「1階指定席B」「2階指定席」は残り僅かとなりました。


2月4日(日)16:00~ 岐阜・岐阜産業会館 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

2月5日(月)18:30~ 東京・後楽園ホール 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

2月6日(火)18:30~ 東京・後楽園ホール 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

2月8日(木)19:00~ 栃木・ニューサンピア栃木
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「指定席B」は残り僅かとなりました。

■『THE NEW BEGINNING in OSAKA』 
2月10日(土)17:00~ 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪) 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」「1階アリーナ」「1階ひな壇A」「1階ひな壇B」「2階特別席」「2階指定席A」「2階指定席B」は完売となりました。

※前売券が全席完売のため、「小中高生券」を含む当日券の発売はございません。何卒ご了承ください。

 


|
TOPへ↑
NEWS-TOP
TOPICS INFO
EVENT MEDIA
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.