NEWS
【1月27日(土)北海きたえーる大会は好評発売中!】メインは棚橋vs鈴木の“IC選手権”!ジェイがRPG 3Kと合体! 6人タッグ王座にタグチジャパンが挑戦! 北村vsエルガン!  

1月27日(土)、28日(日)に北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーるで開催される、『THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~』の全対戦カードが決定した。

■『THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~』 
1月27日(土)18:00~北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナ席」「アリーナスタンドB」は残り僅かとなりました。

1月28日(日)15:00~北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナ席」「アリーナスタンドA」「アリーナスタンドB」は残りわずかとなりました。

■1月27日(土)のメインでインターコンチ王者・棚橋弘至は、“難敵”鈴木みのるをどう攻略するのか?

メイン(第9試合)ではIWGPインターコンチネンタル王者の棚橋弘至が、鈴木みのるを相手に5度目の防衛戦。棚橋は1.4東京ドームで“SWITCH BLADE”と化したジェイ・ホワイトを迎撃。凱旋試合での王座奪取を狙うジェイの猛攻に苦戦を強いられるも、最後はハイフライフローを完璧に決め、若き挑戦者の野望を打ち砕いた。

翌日の1.5後楽園で、棚橋は鈴木軍と8人タッグで対峙。その試合後、鈴木が棚橋に番外戦を仕掛けると、痛めている右ヒザに非情のパイプイス攻撃を見舞い、「次の標的はオマエだ!」と宣戦布告を果たした。

前日の1.4ドームで後藤に敗れ、NEVERのベルトと髪の毛を失った鈴木だが、新日本侵攻への執念は衰えるどころか、ますます燃え盛っている状態。両雄の一騎討ちは、17年1月に鈴木軍が新日本に再度殴り込みを果たして以来、初となるが、鈴木がなりふり構わぬファイトでベルトを奪いに来ることは想像に難くない。“逸材時代”再建を掲げる棚橋はこの難敵を、どう攻略するのか?

■ジェイ&ROPPONGI 3Kが“THE ELITE”と注目の初遭遇! 2.10大阪に向けてCHAOSとL・I・Jがトリプル前哨戦!!


第8試合は翌日の1.28札幌で行なわれるIWGP USヘビー級王座戦とIWGPジュニアタッグ王座戦のダブル前哨戦として、ジェイ・ホワイト&SHO&YOH組とケニー・オメガ&マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン組が対峙。ケニーとヤングバックス(ニック&マット)の“THE ELITE”の鉄壁のコンビネーションに対し、同じ時代に野毛道場で切磋琢磨したジェイ&ROPPONGI 3K(SHO&YOH)が、どんな連携を披露するのか、注目の6人タッグとなる。

第7試合は2.10大阪での“CHAOS vs L・I・J”のトリプル前哨戦が実現。オカダ・カズチカ&後藤洋央紀&外道組とSANADA&EVIL&BUSHI組が6人タッグで激突する。IWGPヘビー級王座を賭けて対峙するオカダ・カズチカとSANADA、NEVER王座戦で雌雄を決する後藤洋央紀とEVIL、そしてスペシャルシングルを行なう外道とBUSHI。それぞれ大一番に向けて、さまざまな思惑が絡み合うスリリングな一戦となりそうだ。

■YOSHI-HASHI&オスプレイと内藤&ヒロムがダブル前哨戦! 本隊とBULLET CLUBの6人タッグは飯伏とCodyのマッチアップに注目!!

第6試合は2.10大阪での“CHAOS vs L・I・J”のダブル前哨戦として、YOSHI-HASHI&ウィル・オスプレイ組と内藤哲也&高橋ヒロム組が激突。1.5後楽園のCHAOSとL・I・Jのタッグマッチの試合後、ヒロムはオスプレイの持つIWGPジュニアヘビーへの挑戦を表明。そして、YOSHI-HASHIも内藤に対してシングルを要求。大阪決戦を前に、四者が熱い火花を散らすことは必至だ。

 第5試合は飯伏幸太&ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー組とCody&ハングマン・ペイジ&マーティー・スカル組による6人タッグ。飯伏とCodyは1.4ドームで白熱の好勝負を展開。試合は飯伏に凱歌が上がるも、両者は翌1.5後楽園のタッグマッチでも延長戦とばかりに激しい攻防を繰り広げた。その試合後には、激昂したCodyが飯伏にパイプイスで殴りかかろうとし、同じBULLET CLUBであるケニーが止めに入るという驚きの一幕も。飯伏とCody、今度の動向が気になる両者のマッチアップに注目してほしい。

■BULLET CLUBのNEVER6人タッグ王座にタグチジャパンが挑戦! 北村はエルガンと日米パワー対決!!


 第4試合はNEVER無差別級6人タッグ王者のバッドラック・ファレ&タマ・トンガ&タンガ・ロア組が、真壁刀義&トーア・ヘナーレ&田口隆祐組を相手に初防衛戦。ファレ組は1.4ドームでベルトを賭けたガントレットマッチ(5チーム参加)で、石井智宏&矢野通&バレッタ組に敗れて王座陥落。しかし、翌1.5後楽園で瞬く間に王座を奪取し、その実力ぶりを見せつけた。対するタグチジャパンは、これまでNEVER6人タッグ戦線で存在感を発揮し、2度にわたって同王座戴冠を果たしているが、今回はまた新たなチーム編成で挑戦。今年から新たなリングネームとなった“マオリの闘将”ヘナーレの奮闘が、勝敗の鍵を握りそうだ。

 そのほか、第3試合では元IWGPタッグ王者の石井智宏&矢野通組が、試合巧者の高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ組と対決。第2試合では本隊(天山広吉&小島聡獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク&KUSHIDA)と鈴木軍(飯塚高史&金丸義信&タイチ&エル・デスペラード&TAKAみちのく)が総力戦。

そして、第1試合では“北村克哉 7番勝負第2戦”として、北村がマイケル・エルガンにチャレンジ。掛け値なしの日米パワー対決が、オープニングから会場を揺るがすことだろう。

■『THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~』 
1月27日(土)18:00~北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナ席」「アリーナスタンドB」は残り僅かとなりました。

1月28日(日)15:00~北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナ席」「アリーナスタンドA」「アリーナスタンドB」は残りわずかとなりました。

■『Road to THE NEW BEGINNING』 
1月30日(火) 18:30~ 青森・青森県武道館 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

1月31日(水) 18:30~ 岩手・北上総合体育館 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

2月1日(木)18:30~ 宮城・夢メッセみやぎ・本館展示場A 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「指定席A」「指定席B」は残り僅かとなりました。

2月3日(土)18:30~ 長野・茅野市民館マルチホール 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」「1階指定席B」「2階指定席」は残り僅かとなりました。

2月4日(日)16:00~ 岐阜・岐阜産業会館 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

2月5日(月)18:30~ 東京・後楽園ホール 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

2月6日(火)18:30~ 東京・後楽園ホール 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!

2月8日(木)19:00~ 栃木・ニューサンピア栃木
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「指定席B」は残り僅かとなりました。

■『THE NEW BEGINNING in OSAKA』 
2月10日(土)17:00~ 大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪) 
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」「1階アリーナ」「1階ひな壇A」「1階ひな壇B」「2階特別席」「2階指定席A」「2階指定席B」は完売となりました。
※前売券が全席完売のため、「小中高生券」を含む当日券の発売はございません。何卒ご了承ください。


|
TOPへ↑
NEWS-TOP
TOPICS INFO
EVENT MEDIA
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.