NEWS
『新日本プロレス展』にて“新日本プロレス大作戦DVD発売イベント”を開催!棚橋弘至&田口隆祐がトークショー&サイン会を敢行!今宵も逸材が“神対応”!【報告】



11月10日(金)、渋谷『HMV&BOOKS TOKYO』6Fにて、11月19日(日)まで開催中の『新日本プロレス展』で、“新日本プロレス大作戦DVD発売イベント”が行われ、棚橋弘至選手&田口隆祐選手が来場し、トークショー&握手会をおこなった。

今回は18時30分~、20時30分~と2回イベントが行われ、ともに整理券は完売となった。

まずはMCのユリオカ超特Qさんより、棚橋弘至選手&田口隆祐選手が呼び込まれると、大歓声のなか登場した両選手は、「新日本プロレス“69年に一人の逸材”田口隆祐です」、「“100年に一人の逸材”棚橋弘至です。よろしくお願いします!」と挨拶。

ユリオカ超特Qさんより、1.4東京ドームの話題からジェイ・ホワイト選手について聞かれた棚橋選手は「ハリウッドスターのようにカッコいいなと。海外行ってからの試合を見てないので、実力は未知数です」と語りながらも、「頑張ります!」とキッパリ。
これにはファンからも大きな拍手が沸き起こる。

事前の予定では座ってのトークであったが、会場に多くのお客様が駆けつけため、後ろの方が見えないということで、棚橋選手が「立ってやりましょう」と提案すると、来場者から大きな拍手とともに「タナー!」と黄色い歓声が飛び交った。

ここで、田口監督の“監督”というワードがトークテーマとなると、「2年前の東京ドーム大会は月曜日開催であったが、お仕事がある方にも来てもらいたいという思いで、棚橋選手が監督となりCMを作った」と、実は棚橋選手の方が先に監督デビューしていたことが発覚。

すると、棚橋選手からも「あれはレジュメ、絵コンテもすべて自分で作ったんです」と当時を振り返った。

また、会場でそのCMを上映すると、棚橋選手は映像内で脱いでいた自身の身体を見て、「あの当時は脱げる身体だったんですけどね」と呟く。

これはユリオカ超特Qさんから「いまも脱げるでしょ!」とツッコミが入ると、棚橋選手は「さっき控室でパンケーキを食べてしまったので……」と苦笑い。

さらに、CMつながりで田口選手が出演した新日本プロレス大作戦のCM(※こちらの詳細動画は12月の大作戦で放送予定)も上映されると、この映像にまるわる話でも会場を盛り上げた。

続く、「東京ドーム大会に行くために仕事の休む理由を考えよう」の大喜利コーナーでは両選手頭を抱える中、棚橋選手が「嫁が逃げまして」と回答。
これには場内も大盛り上がりとなる中、田口選手も「リコシェが逃げまして」と棚橋選手の回答をオマージュして、さらに爆笑を誘った。

その後も両選手は様々な回答を披露する中、最後は棚橋選手が「棚橋選手を応援しなくちゃいけないので」とキッチリ締めくくると、これには会場から「オー!」と拍手が沸き起こった。
この答えを聞いた田口選手も「これ、正解じゃないですか?」と太鼓判を押すと、ここでトークショーは終了。

続く、両選手によるサイン会&握手会では、棚橋選手が誕生日を迎えたファンにハッピーバースデーの歌を歌ったりと、相変わらずの“神対応”を見せた。

その後も、両選手は来場者一人一人とガッチリ握手&サインを行いファンとの時間を過ごすと、最後にマイクを握った棚橋選手は「じゃあ最後に、1部にご参加ご参加の皆さん、愛してま~す!」と大盛況のイベントを締めくくった。

また、第2部では新日本プロレス大作戦に登場したヤングライオンの映像を上映し、両選手が現在の若手について語った。
さらに、第1部でも好評だった大喜利のコーナーでは、お題を「彼女をプロレスに誘う理由」に変えて行うと、第1部と一変して田口選手が下ネタ満載?の回答を連発して、会場を盛り上げた。

そして第1部同様、トークショーのあとにはサイン会&握手会をおこなうと、最後まで残ってくださったファンに両選手がインスタ映えするツーショットを披露。

すると、ここで「もっとインスタ映えする写真の方がいいんじゃないですか?」と田口選手が脱げコールで棚橋選手を煽ると、棚橋選手はTシャツを脱ぎ鍛えられた身体をあらわにすると、最後は「新日本プロレス、東京ドームに向けてますます盛り上がっていきますので、よろしくお願いします。ということで、最後に会場の皆さん、愛してま~す!」と、本日のイベントを締めくくった。

イベント後には、両選手が新日本プロレス大作戦の撮影で、『新日本プロレス展』を訪問。
展示された棚橋選手が修復したIWGPインターコンチネンタルのベルトや、棚橋選手が保持していた2016年1.4東京ドームIWGPヘビー級王座挑戦権利証のアタッシュケースを眺め、棚橋選手は感慨深く当時のことを思い出していた。

また、記念撮影コーナーではそれぞれ決めポーズなどの写真を撮ったりと『新日本プロレス展』を満喫する中、両選手は出口付近の看板にサインを入れ『新日本プロレス展』をあとし、7階の『プロレス喫茶ライオン』も訪問。
ここでも、店内に飾られたポスターにサインを入れたり、オリジナルドリンクを飲んだりと、『新日本プロレス展』&『プロレス喫茶ライオン』を満喫した。

★『新日本プロレス展』

会場 :渋谷modi 内『HMV&BOOKS TOKYO』6F hmv museum
開催日時 :10月28日(土)~11月19日(日)
営業時間 :11時~21時(入場は20時30分 まで)
※混雑状況によっては入場規制をさせていただく場合もございます。
入場料 :500 円(税込)※未就学児無料
公式サイト :http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1710051019/

★『新日本プロレス展』開催記念グッズ

・ビッグタオル(全2 種)/各5,400 円(税込)
・T シャツ(全4 種)/各3,240 円(税込)
・クッション(全6 種)/各2,376 円(税込)
・アクリルスタンドキーチェーンコレクション(全19 種+シークレット4 種/ブラインドパッケージ)
/各864 円(税込)
・コインコレクション(全10 種×2 色/ブラインドパッケージ)/各500 円(税込)
・ライオンマークポケットT シャツ/3,240 円(税込)
・ライオンマークトートバッグ/1,620 円(税込)
・ライオンマークステンレスタンブラー(全2 種)/各2,160 円(税込)
・ライオンマークスピーカー/6,480 円(税込)
※デザイン・内容は予告なく変更になる可能性がございます。

★新日本プロレス展の公式ホームページはコチラから!

★『プロレス喫茶 ライオン』
開催店舗:コンセプトカフェ(東京都渋谷区神南1-21-3渋谷modi 7F)
開催期間:10月28日(土)~11月12日(日)まで
営業時間:11:00~23:00(ラストオーダー22:00)
※混雑状況により、入場整理券を配布させていただく場合がございます。 
※商品、景品、特典は数に限りがございますので品切れの際はご容赦ください。
※画像はイメージです。実際の商品と異なる場合がございます。
※価格は全て税込みです。

★『プロレス喫茶 ライオン』メニュー
<店内メニュー/フード・デザート>
・レインバーガー:1,280円
・メキシカンB・L・T:1,280円
・TIME BOMB塩やきそば:1,180円
・ホイップクリーム愛してま~す!!パンケーキ:1,180円
・マロンパフェ:1,180円

<店内メニュー/ソフトドリンク>
※テイクアウト可
各種:700円
・パチパチライムコーラ
・オレンジジュース
・オーマイ&ガーファンクルソーダ
・ライチソーダ
・ベリーベリーティー

<店内メニュー/アルコール>
※テイクアウト可
各種:800円
・ルシアン・コーク
・スクリュードライバー
・どどんウォッカソーダ
・ライチブルー
・鬼殺し

※カフェメニューをご注文いただいた方には、オリジナルステッカーを1枚プレゼント!
※1品につき1枚プレゼントになります。
※配付はランダムです。

★『プロレス喫茶 ライオン』の詳細はコチラから!

★『WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム』特設サイトはコチラから!

■『WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム』
2018年1月4日(木) 17:00~東京・東京ドーム
★カード情報はコチラから!
★チケット情報はコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナA」はファンクラブ先行にてキャンセルが発生したため、一般発売でのお取り扱いを予定しております。
 残りわずかとなりましたので、「アリーナA」のお取り扱いがないプレイガイドもございます。何卒ご了承ください。


|
TOPへ↑
NEWS-TOP
TOPICS INFO
EVENT MEDIA
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.