NEWS
【『WORLD TAG』出場チーム決定!】 “新顔”が続々登場! ジュース&キャラハン組! エルガン&ジェフ・コブ組!バレッタ&チャッキーT組! 復活のヘナーレは真壁とタッグ結成!



11月6日(月)、11.18後楽園から幕を開ける『WORLD TAG LEAGUE 2017』の出場チームが発表された。今回はA、Bそれぞれ8チームが総当たりで12.9今治まで公式戦を行ない、各ブロックの1位同士が、12.11福岡での優勝決定戦で雌雄を決する。

なお、今回の『WORLD TAG LEAGUE』には、すでに1.4東京ドーム大会で対戦カードが決定しているオカダ・カズチカ、内藤哲也、棚橋弘至、ケニー・オメガらはエントリーが見送られた。なおオカダ、内藤、棚橋はシリーズ全戦参戦。ケニーは最終戦の12月11日(月)福岡大会のみ参戦となる。

『WORLD TAG LEAGUE 2017』出場チーム
■Aブロック
天山広吉&小島聡
永田裕志&中西学
ジュース・ロビンソン&サミ・キャラハン
後藤洋央紀&YOSHI-HASHI
バッドラック・ファレ&チェーズ・オーエンズ
ハングマン・ペイジ&高橋裕二郎
鈴木みのる&飯塚高史
SANADA&EVIL

■Bブロック
真壁刀義&ヘナーレ
マイケル・エルガン&ジェフ・コブ
デビッド・フィンレー&北村克哉
ハンソン&ロウ
石井智宏&矢野通
バレッタ&チャッキーT
タマ・トンガ&タンガ・ロア
ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.



★Aブロック
■第三世代のテンコジ、永田&中西が揃って出陣! ジュースはニューパートナーのキャラハンと出場!! CHAOSからは後藤&YOSHI-HASHI組がエントリー!


Aブロックには日本マット界を代表するベテランタッグチーム“テンコジ”の天山広吉&小島聡が出場。これまで数々の勲章を獲得し、IWGPタッグには歴代最多となる6度の戴冠回数を誇るタッグのスペシャリストが、08年以来となるタッグリーグ優勝を、虎視眈々と狙う。

テンコジタッグと同じ第三世代の永田裕志&中西学組もAブロックに出陣。10.21東金では互いの25周年記念試合として一騎打ちを行ない、激しい攻防を繰り広げて健在ぶりを見せた両雄。組んでよし、戦ってよしの歴戦の猛者たちが、タッグの祭典でストロングスタイルの真髄を見せるか?

今年、シングル王座への挑戦や『G1』初参戦など、シングル戦線で大きく躍進したジュース・ロビンソンは、ニューパートナーのサミ・キャラハンを引き連れてAブロックに参戦。キャラハンは2006年のデビュー以降、アメリカのインディーシーンで頭角を現わし、13年にWWE/NXTと契約。その時期にはジュースと抗争も展開している。昨年、棚橋とのコンビで出場したジュースが、今度はチームリーダーとしてキャラハンをどう引っ張るか、そこが白星量産の鍵を握りそうだ。

CHAOSからは後藤洋央紀とYOSHI-HASHIが新タッグを結成。YOSHI-HASHIは12年~16年まで5年連続でオカダ・カズチカとのタッグで出場していたが、いずれも優勝決定戦進出は叶わず。今回は心機一転、気心の知れた身近な先輩である後藤と出場することに。後藤はこれまで12年(パートナーはカール・アンダーソン)、15年(パートナーは柴田勝頼)と二度にわたって『WORLD TAG LEAGUE』で優勝。隠れたタッグの名手が、後輩との新生タッグで3度目の優勝を目論む。

■ BULLET軍はファレ&オーエンズ組、ペイジ&裕二郎組を送り込む!!


BULLET CLUBからは2チームが殴り込み。シングルプレイヤーとしての実力は折り紙つきのバッドラック・ファレは、チェーズ・オーエンズを引き連れてエントリー。怪物ファレと試合巧者オーエンズのタッグはバランス抜群。緩急織り交ぜたファイトで星取りに波乱を巻き起こしそうだ。ペイジ&裕二郎は過去にIWGPタッグ王座への挑戦経験も持つ強豪チーム。共に優れた身体能力の持ち主だけに、タッグの王座戦線に再浮上するべく、気合十分なのは間違いない。

■鈴木は飯塚と3年ぶりに出陣! EVIL&SANADA組は2年連続出場!!

今年1月から新日本に再侵攻を果たした鈴木軍からは、総大将で現在NEVER無差別級王者の鈴木みのるが飯塚高史とのタッグで3年ぶりに出場。セコンド介入に飯塚の大暴走と、なりふり構わない反則ファイトを繰り広げることは必至であり、対戦相手にも観客にも大きな恐怖をもたらすことだろう。

そして、L・I・JからはEVIL&SANADA組が2年連続で出場。昨年はブロック同率首位の真壁刀義&本間朋晃組に敗れ、あと一歩のところで優勝決定戦進出を逃した制御不能タッグ。しかし、今年はNEVER無差別級6人タッグ戦線の主役として、さらにコンビネーションに磨きを掛けているだけに、今回の優勝候補の一角といえるだろう。シングルプレヤーとしても地力十分の二人が、タッグの祭典をダークネスワールドで包み込むか?

★Bブロック
■復帰を果たすヘナーレが、真壁のパートナーに抜擢! エルガンは噂のジェフ・コブと出陣! 


15年~16年と本間朋晃とのタッグで『WORLD TAG LEAGUE』二連覇を成し遂げている真壁刀義は、今回から復帰を果たすヘナーレとBブロックに出陣。ヘナーレは今年の2.21後楽園で左アキレス腱で負傷欠場をして以来、約9カ月ぶりにカムバック。白羽の矢を立てられた格好の褐色のヤングライオンは、タッグの祭典で生まれ変わった姿を見せられるか?

マイケル・エルガンは新日本初参戦となるジェフ・コブとタッグを結成。コブはレスリングをバックボーンに持ち、2004年のアテネ五輪にグアム代表として出場。09年のプロレス転向以降、世界各地のインディーシーンでスープレックスを武器に活躍し、今回が待望の初来日となる。エルガンとの怪力タッグは、新日本マットに大きなインパクトを与えることだろう。

そして、本隊からはデビッド・フィンレーと北村克哉のフレッシュコンビも出場。両者は11.5大阪でシングル戦を行ない、勝利を収めたフィンレーから北村に『WORLD TAG LEAGUE』エントリーを持ちかけた。新日本道場育ちのフィンレーと、鋼の肉体を持つ“規格外のヤングライオン”北村が、強者揃いのリーグ戦でどんな爪痕を残すのか?

■フィンレー&北村はどんな爪痕を残すか? 前IWGPタッグ王者のウォーマシン、元IWGPタッグ王者の 石井&矢野組が出陣! バレッタは新たな相棒チャッキーTと登場!


前・IWGPタッグ王者組の“ウォーマシン”レイモンド・ロウ&ハンソンもBブロックに登場。昨年の『WORLD TAG LEAGUE』で新日本初登場を果たすと、その巨体からは想像できない身軽な動きと、鉄壁のコンビネーションで瞬く間にタッグ戦線の中心に躍り出た凶獣タッグ。今年の9.24神戸で王座から陥落しているだけに、今回の『WORLD TAG LEAGUE』で巻き返しを図るべく、並々ならぬモチベーションで乗り込んでくることだろう。

CHAOSからは2チームが登場。石井智宏&矢野通組は、今年の1.4東京ドームでIWGPタッグを獲得。2か月天下に終わるも、真っ向勝負が信条の石井と、相手をかく乱する知能犯・矢野のタッグプレーは、他のチームをおびやかすのは間違いない。Bブロックのダークホースとなりそうだ。
9月からヘビー級転向を果たしたバレッタは、ROHでタッグチーム“ベストフレンズ”を結成しているチャッキーTと出場。ロッキー・ロメロとのROPPONGI VICEとしてIWGPジュニアタッグの戴冠経験を誇るバレッタが、今度はアメリカインディーシーンの実力者であり、新日本初登場となるチャッキーTとヘビー級タッグの栄冠を狙う。

■昨年度準優勝チームのG.O.D、そして優勝候補筆頭の現IWGPタッグ王者のK.E.Sもエントリー!


BULLET CLUBからはこれまで3度にわたってIWGPタッグを獲得した“ゲリラズ・オブ・デスティニー”タマ・トンガ&タンガ・ロアの兄弟タッグが登場。昨年の『WORLD TAG LEAGUE』では惜しくも準優勝に終わったG.O.Dだけに、今回狙うのは優勝の二文字のみ。タマの機動力とタンガのパワーで、一気にタッグの頂点まで駆け上がるか?

そして、今回の優勝候補筆頭となる現IWGPタッグ王者の“K.E.S”ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.組もBブロックにエントリー。K.E.Sは今年1月に新日本マットにカムバックすると、その狂暴性を増したファイトで縦横無尽に暴れまわり、9.24神戸ではウォーマシン、G.O.Dとの三つ巴の王座戦を制して約3年8か月ぶりにIWGPタッグを奪還。その勢いを駆って、『WORLD TAG LEAGUE』初制覇を狙う。

■『鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017』
11月23日(木)18時~ 兵庫・神戸サンボーホール
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

※「アリーナS」「アリーナA」は残り僅かとなりました。
※当日は若干の増席分と立見券も販売いたします。
※会場の構造上、応援幕の掲示は全面禁止とさせていただきます。
<当日予約情報>
神戸大会のチケット予約は、11月22日(水)19時まで「当日予約」を受け付けています。これは、当日券の購入を事前に予約するもので、当日引替となります。(キャンセル不可)
■お問い合わせ・電話予約:新日企画 TEL:078-737-3142

11月24日(金)18時30分~ 鳥取・米子コンベンションセンター BiG SHiP
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!

11月25日(土)18時~ 滋賀・滋賀県立体育館(ウカルちゃんアリーナ)
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
<当日予約情報>

滋賀大会のチケット予約は、11月24日(金)19時まで「当日予約」を受け付けています。これは、当日券の購入を事前に予約するもので、当日引替となります。(キャンセル不可)
■お問い合わせ・電話予約:新日企画 TEL:078-737-3142

11月26日(日)16時~ 愛知・愛知県体育館
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。


11月28日(火)18時30分~ 長野・長野運動公園総合体育館
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」は残りわずかとなりました。

11月30日(木)18時30分~ 東京・後楽園ホール
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「特別リングサイド」「リングサイド」「指定席」は残り僅かとなりました。


12月1日(金)18時~ 愛知・豊橋市総合体育館 第2競技場
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「リングサイド」は残り僅かとなりました。


12月2日(土)17時~ 大阪・大阪市中央体育館・サブアリーナ
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

※「指定席A」「指定席B」「2階指定席」は残り僅かとなりました。

12月3日(日)18時~ 高知・高知県民体育館
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」は残りわずかとなりました

12月5日(火)18時30分~ 大分・大分イベントホール

★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※前売券は全席種完売となりました。

※当日のみ立見券(4,500円)の発売が決定いたしました。数に限りがあるため、お一人様2枚までの販売とさせていただきます。

12月6日(水)18時30分~ 長崎・佐世保市総合グラウンド体育館
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。

12月7日(木)19時~ 山口・やまぐちリフレッシュパーク総合体育館
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!

12月8日(金)18時30分~ 広島・広島グリーンアリーナ・小アリーナ

★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「特別リングサイド」「2階指定席」は完売となりました。

※「1階指定席」は残り僅かとなりました。

12月9日(土)18時~ 愛媛・テクスポート今治
★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」は残り僅かとなりました。


12月11日(月)18時30分~ 福岡・福岡国際センター <優勝決定戦>

★チケット発売中!!
★対戦カードはコチラから!
※「ロイヤルシート」は完売となりました。
※「アリーナ席」は残り僅かとなりました。


|
TOPへ↑
NEWS-TOP
TOPICS INFO
EVENT MEDIA
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.