NEWS
【メキシコで発生した大地震に関しまして】CMLLと小島聡選手の状況、9.24神戸大会から“募金箱設置”のお知らせ



すでに日本のメディアでも報道されておりますように、現地時間・9月19日(火)午後、メキシコでM7.1の大地震が発生しました。
 
震源地はプエブラ州、モレロス州で、首都メキシコシティもビルの倒壊などの大打撃を受けており、メキシコのペーニャ•ニエト大統領は非常事態宣言を出し、現在も被害者の救助活動を行なっています。

現在、メキシコ・CMLLに遠征中の小島聡選手は、地震が発生した当日は、メキシコシティから離れたグアダラハラでの試合だったこともあり、無事が確認されています。

一方、開催予定だったCMLL・アレナメヒコ火曜定期戦は中止となり、小島選手が出場予定の現地時間・9月22日(金)アレナメヒコ金曜定期戦も開催困難な状況とのこと。
 
アレナメヒコの建物自体は幸いダメージはなかったものの、メキシコ政府はルチャリブレを含むイベントの開催中止令を発令しています。

こうした緊急事態にも、ルチャリブレの老舗であるCMLLの対応は早く、現地時間・9月20日(水)よりアレナメヒコ駐車場で被害者への救援物資を求めた活動 “Centro de Acopio” を開始。

この救済活動には、CMLLの所属選手が交代で立ち、救援物資を求めています。なお、届けられた救援物資は被災者へ送り届けられ、現地時間・9月22日(金)の午後には、小島選手、CMLL所属・日本人選手のOKUMURA選手も“Centro de Acopio” に参加する予定。
 
なお、新日本プロレスでも、メキシコ大地震の発生を受けて、9月24日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール大会より、被災者支援の募金箱設置、義援金協力の呼びかけを行うことを決定しました。
 
皆様から頂きました義援金は、日本赤十字社を通じて寄付させて頂きます。
皆様のご協力、ご支援を何卒、よろしくお願いします。

新日本プロレスリング株式会社


|
TOPへ↑
NEWS-TOP
TOPICS INFO
EVENT MEDIA
サイトトップへ
(C)NEW JAPAN PRO-WRESTLING CO.,ltd.